スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オカリナ四国大会

  7日に開かれたオカリナの四国大会を見にいきました。
この大会は第二回目で、昨年は高知市で今回は愛媛県開かれました。私たちがオカリナを習い始めて約一年。四国大会に行ってみませんかと先生からお誘いがありましたが、「まだ一年だし・・・・・大会に参加するのはまだ早すぎる」と思い、今回は見学ということで、同じ教室の出場者のみなさんの「カメラマン」になって焼き物で有名な砥部町へ行きました。

  会場には200人ぐらいの方々が集まり、出番を待つ人や見学者がホールに陣取っています。殆どが女性で華やかな雰囲気。
さて、もうすぐ始まるという時に、撮影禁止のアナウンスが流れました。これはいかんぞーーーーと思いながら、昨晩急きょ作ってきた「ミニコミ誌 カメラ班」の腕章を付けました。
 カメラを構えてみたものの本物のミニコミ誌ではないし、撮影許可を本部に申請していないので後ろめたさもあり、梼原教室の写真をハラハラしながら三枚撮影しただけでした。

 演奏者の中で、80歳を過ぎた方が出演して見事に二曲演奏したとのことです。
そういえば、小柄な白髪のおばあちゃんが、アロハシャツを見に付け、首にはレイをさげて体でリズムを取りながら演奏していた姿を思い出しました。
オカリナを習って2年目とのこと。
すごいねー

 オカリナを習い始めた時は80歳前後。2年たてばステージに立って演奏出来る。これは見習わなければ・・・・・・・
同行したみんなで「私たちも頑張ろう」と気合をかけた事でした。

 そんなこんなで、17日には町内のメイン通りのイルミネーションの点灯式。
その晩オカリナ演奏の参加を要請され、「聖しこの夜」他を披露します。
 明日から練習が始まります。
みんなで吹けば怖くない。

   

この決議は重い

STOP 伊方原発再稼働!11・1全国集会in 松山 ― 福島をくり返さない ―
集会決議

四国電力伊方原発3号機について、原子力規制委員会は審査に「合格」したとし、 伊方町議会と愛媛県議会では再稼働を認める決議をあげ、さらに、 中村時広愛媛県知事は県民の声を聴かずに再稼働に同意しました。しかし、私たちは再稼働に断固反対いたします。

原発再稼働は、人間の知性と倫理の堕落です。原発を再稼働させる必要は全くありません。嘘を並べての再稼働の推進です。原発は安全であるというのは、嘘です。電気が足りないというのは、嘘です。原発は安いというのは、嘘です。避難はできるというのは、嘘です。このように嘘で固めた理由で、原発を再稼働させることは、まさにモラル・ハザードです。
原発の再稼働は、拝金主義・棄民主義・無責任主義です。「いのちよりもお金」丸出しです。目先のお金のためには、いのちまで差し出す守銭奴の愚かさです。これは拝金主義です。そして、原発再稼働は住民を捨てることが前提です。新規制基準に住民避難はありません。原発再稼働と住民避難はリンクしないと為政者は公然と述べています。これは棄民主義です。さらに事故が起きても誰も責任を取りません。

東京電力福島第一原発事故では、誰も責任を取っていません。安倍晋三首相が口先で、重大事故が起きた際に「責任を持って対処する」と述べても、実際には責任の取りようがないのです。これは無責任主義のきわみです。

原発は安全ではありません。福島の現状を見て、原発が安全であるとだれも思っていません。安全の担保はありません。原発が再稼働すれば、生活が根こそぎ奪われ、故郷が喪失し、瀬戸内海が死の海になるという不安が、いつもつきまといます。人間は放射能を制御できません。原発と人類は共存できません。
再稼働推進という国策に、私たちは毅然と立ち向かい、伊方原発3号機の再稼働阻止のために、全力で闘うことを決議します。
2015年11月1日

芸術祭

  昨年から「町文化祭」を「町芸術西祭」に改め、24日25日は二回目の開催になりました。
お手伝いがあるということで、9時から会場にでかけて、アート作品の受付をさせてもらいました。絵画・書・工芸品・俳句・短歌・
など、多彩な出品物が搬入され広い会場はあっという間に「美術館」に早変わり。
保育所・小中学校の子どもたちの作品も並んで、全町民の文化の祭典会場です。

 そう言えば、5年前まではN市の文化祭にグラフィックデザイン部門に出品していたものでした。6月頃になると秋の文化祭に「何を作ろうかなー」と考え始め、大雑把な構想を少しずつまとめ上げて、9月の末頃から作品作りを開始し、パネルに向かう毎日でした。
アーデモナイ・・・・・
コーデモナイ・・・・・
と、夜な夜な考えるのが楽しくて楽しくて何度も何度も調整をして完成させたものでした。

 N市の文化祭は各部門に専門の先生が来市され、厳正な審査があります。特選・褒状・新人賞など出品数によって賞の数は異なりますが、審査が終わった後で審査員の先生と作品の合評に参加するのは、とても勉強になりました。

 今日の芸術祭のお手伝いをさせてもらったおかげで、N市での「情熱?」が呼びおこされて、来年は私も参加しようと密かに思いを巡らせました。

映画会のご案内

 今日梅雨明け宣言が出されました。
私はこの2ヶ月間、いろいろあって「ブログ」更新の事は頭からすっ飛んでいました。
先日友人がら厳しい?指摘と激励をうけ、梅雨明け宣言に絆され今日の再開に至りました。又ぐずぐずするかもしれませんが、気長くお付き合いをお願いします。

  さて、当地で8月23日に「日本と原発」の映画会を計画しました。

この映画見たいねー と4人のおんちゃん、おばちゃんがつぶやいた。
どこかへ見に行こうか
でも、夜の上映だったら深夜に帰宅になるし、老体に深夜運転は厳しい~~~
そんなら、この町で上映会をやろうよ
でも、見に来る人おる?
ええじゃん、たとえ4人しか来てくれなかっても。
そうやね、上映会をやるってことが大事かもしれないね。
だって、この町は「自然エネルギー100%を目指す町」だもん
そうそう、伊方原発再稼動反対の意見書を全会一致であげた町議会

 4人は3月に映画会を成功させた Oさんに相談して、東京の弁護士事務所にDVD貸出しの申請をし、同時に、町長と議長に「後援の要請」
これで舞台は出来上がり
ポスター貼り
チラシ作り
あれやこれや4人は禿げた頭と白髪頭をつき合わせて、東西南北。

 第一回目の回覧版が地域を回っている
さて、町内に映画案内が一巡したら、4人はチケッと売りに走らねば。

     日本と原発
     8月23日(日) 午前10時 午後1時
     ゆすはら夢未来館二階ホールにて
      参加協力券 500円 (高校生以下無料)

  ぜひお出かけ下さい。

今見ごろ!

山アジサイの色が鮮やかになってきました。
昨年は花の後の剪定が失敗したせいで、いつもより花芽の数が少ないのが残念ですが、相変わらず「藍姫」は期待どおりに花を咲かせてくれました。

 秋に挿し木をして今年はコケ玉にしようと張り切っていましたが、あれよあれよと時間が過ぎて、計画倒れになりました。

IMG_2281.jpg

                            IMG_4812_20150602183141af2.jpg

 今年は真面目に挿し木して木の若返りをしなければ、 木が勢いをなくしてしまう(泣く)

ぼっちり

 又さぼってしまいました。
なんだか気合いが失われてしまい、友人に「渇」を入れられました。反省。

  昨年の暮れに17年間私を「癒し」てくれた飼い猫のピースが死んで、寂しい毎日を送っていましたが、友人の紹介で先日生れて三か月の子猫を「養子」に迎えました。
目がキリリとした、ベージュ色のネコです。

 うちへ来るまでに、ネコちゃんの居心地がいいように、部屋を整理し孫と一緒に名前を付けました。
名前が決まるまで、いろいろ揉めましたが土佐ことばで「ちょうどいい」という意味のボッチリに決めました。男の子です。

 兄弟たちと離れ離れになってしまったのでボッチリは、毎晩泣いていましたが少しずつ周囲に慣れ、食欲も旺盛になりました。
最初の頃は私が抱っこしたら厭がってスルリと逃げていましたが、もう大丈夫。

これからボッチリとのお付き合いが始まります。ボッチリ君、よろしくね!

IMG_0255.jpg

望すぐ咲く?

福寿草

 昨年の2月7日に写した花です。
我が家から20分ほど西に走った「百花園」で咲いていました。福寿草の近くにはセツブンソウも咲いていましたので、2月に入ったら出かけてみようと思います。

 4月には定数8で町会議員の改選です。
現在の所無投票という話も出ているようです。
町長選挙も無投票、町議も無投票になればいよいよこの町も・・・・・・・・・・

メジロの訪問

IMG_6785.jpg

大雪が降った1月2日。
ミカンを藤の枝に刺していたら、昨年より早くメジロの訪問がありました。
ラジオ放送で、「早くもメジロが来ましたよ」とリスナーの便りが読まれていましたので、ダメでもともとと思い、ミカンを準備していました。
 
  お勝手で洗いものをしていると、チチチと小鳥のさえずりが聞こえました。ガラス越しに外を見ると二羽のメジロが!
雪に中で寒そうにまんまるくなって小枝にとまって休んでいました。
吹雪の中、ミカンを食べに来たのに、もしかしてミカンが凍っていたかもしれません。
 明日は傘をさしかけてあげようと思っています。

この訴えを聴いて下さい。



四国の国会議員は衆参で15人。15人のうち女性議員はゼロ。今回の選挙で比例選挙で「共産党」と書いていただければ、浜川さんの議席につながります。
浜川ゆりこさんこそ私たちの代表。

浜川ゆりこさん


 
 5才の子どもさんを育てながらの挑戦です。
四国からヤングママの議席を!

ビラ配り

  いよいよ総選挙。
自民党が解散の理由で「消費税を10%に上げる事を一年半先延ばし」することを国民に信を問いたい。だから解散すると。
信を問うのは大事なことで、大いに国民の意見を政治に反映してほしい。
だけど、安倍首相が言うと素直にうなずけない。うなずけないどころか、あの人は嘘つきと思う。

 信を問わずに安倍政権はいったい何をしてきたか。
世論調査で「原発の再稼」反対が民意を無視。
集団的自衛権の行使を閣議だけで決めた。
秘密保護法は、法の専門家やマスコミも危惧する内容だのに強行採決をした。
国民に信を問うという言葉を使うなら、これらの全てについて「信を問う」べきだった。

 テレビに安倍さんのアップが映し出されると、気分が悪くなる。
安倍さんが総理でいる限り、私の「健康」は悪化に向かうので、この選挙でまっとうな共産党が大躍進するように、おばちゃんたちは頑張らねば。
・・・・・ということで、今日は日本共産党のビラを配った。
 
 あ~~~~~~~~~足が痛い!



 

秋の一日

IMG_3439_20141111112412217.jpg

  久しぶりの更新です。
先日友人とともに旧大正町へ行きました。
紅葉はかなり進み、四万十川の支流の檮原川沿いのモミジやドウダンツツジの「紅」の鮮やかさに目を見張りました。
 国道439線は酷道と呼ばれるように、道幅は狭くクネクネ道で運転は緊張します。友人宅までは50kmもありませんが、慣れない道で何かあった時は大変だと思い、少し早めに家を出ました。

 梼原川を下ること40分。国道から別れて林道へ入ります。林道といっても舗装されて、なかなか良い道です。
対向車はゼロ。貸切の道路みたいだと気を良くして山道を走りました。
周囲の風景も「紅葉」で見事です。

 山道を15分ほど走ると、目的地の友人宅に辿り着きました。
待ち合わせていた友人と連絡を取り合い、Hさんに会いました。

その晩は美味しい山の里・海の幸に舌鼓を打ちながら、夜の更けるまでおしゃべりをしましたが、自分でもいうのはおかしいですが、女性というものは「疲れを知らない」おしゃべり天才~~~~だなーって。
 私は聴き役。(ほんま?)

12時前までおしゃべりをして、ぐっすり眠り気の合う友人とも会えて、久しぶりに嬉しい時間を過ごす事ができました。

(反省)
  ブログをするなら、もうちょっと更新せにゃー
  そのうち誰っちゃー訪問してくれんなるぜ!  

大工さん

  建設会社から毎日「耐震工事」に通ってくれる大工さん。
誰も遅刻することなく、きちんとした仕事を続けてくれています。
今は釘を打つ音はしませんが、プシュとかキーンという工作機械の音で、物が仕上がっていく期待が膨らみます。

  若い大工さんが活躍する仕事が減ったそうです。
大手のプレハブ住宅が販路を広げ、柱を建てたり板を削ったりの一昔まえの「仕事も様」は変化して、先祖が育てた杉や檜を孫たちが使って家を建てるってなことは、極々少なくなったそうですが、なんかもったいない現状です。

  建築の仕事に精出している大工さんの、仕事を作ることをもっと行政が支援しないと、左官さんやブリキ屋さんが地元にいなくなったように、大工さんも生きていけないかもしれないと、大変心配です。
技術を磨き、懸命に働く若い大工さんの姿に接して、おばちゃんは気が気ではありません。

 ただ、頑張れ頑張れというのは簡単ですが、知恵の無い私はただ「頭(ズ)をもむ」しかできません。

山アジサイ

  咲き誇っていた山アジサイですが、花の時期が終わり夕方剪定をしました。
来年に向けての花芽を付けるため、少し早いのかもしれませんが思い切って短く切りました。これから先はたっぷり水をやり、お日様を十分当てます。

  昨年は剪定時期が遅れたために、今年は花芽を付けなかった鉢が幾つもあり、悔しい思いをしたので今年はそのリベンジです。
「挿し木をしすぎて処理に困っているから、もらってくれないか?」と知人から40鉢の苗をもらったので、明日は裏庭の池の周囲に植えようと思います。

 

ドライブ

  四国カルストへ行ってきた。
昨晩のお神酒が残ってないことを確認して、紫外線対策も怠りなく車を走らせる。目的はヤマトグサの撮影。
撮影といっても、ド素人のおばちゃんが「全自動」で写す写真だから、芸術的でもなけりゃ美的感覚なんてゼロに等しい。
 だけど、その場所へ行くことが私には最高の楽しみであり、唯一の?ストレス解消。

 いつもの通り、足元に気を付けながら幅が40㎝位の道を歩いた。昨年は確かにこの辺で「再会」したはず。
ヤマトグサは背丈が3センチにも満たない小さい花なので、枯れ葉に隠れているかもしれないと細い棒でそれらをよけながら探したが見つける事が出来なかった。

 もしかしたらまだ花を咲かせていないかも・・・・・・と林の奥に目をやるとイチリンソウが三輪花を咲かせていた。もちろん、カメラを向けて一番いい角度でカシャ!

 時間があったので、大野ヶ原へ向かい1時間ほど昼寝をして帰宅した。
空は雲一つない晴天。
気分も晴々してきたので、川下へ向かって車を走らせた。
くろねこ時計
つ な が る よ 
あくしゅのデーター

hinatatosatori

Author:hinatatosatori
写真は「アケボノソウ」

★19××年8月26日/四万十川の源流付近で生まれました。
一女・二男の母親。
目の中に入れたくても入らない孫二人。

★只今自然エネルギー自給率28.5%の町に住んでいます。伊方原 発廃止のための裁判では原告の仲間になりました。

☆支持政党は、「日本共産党」です。
     
★ 2007年6月1日
  ブログ「あくしゅ」をオープンしました。

★ コメントはどなたからもお受けします。
ただし他人の誹謗中傷の内容だと「私が」判断すれば、管理者の責任で削除します。

★血液型  大型(0型)
身 長   156cmだった。
体 重   測定不能
      

   【アクセス数記録】 

9月13日に1000ヒット達成。11月1日に2000ヒット
12月12日3000ヒット達成! 
08年1月22日に4,000ヒット達成!
5000アクセスは2月29日  切り番は、薩摩長州さん
6000アクセスは4月5日  切り番は友さん。
7000アクセスは5月10日 切り番はネコちゃん!
8000アクセスは6月⒍日  切り番はみどりさん!
9000アクセスは7月3日  切り番はネコちゃん 
10,000アクセスは7月29日 切り番はケンシロウさん
15000アクセスは10月30日 切番はSさん。
30000アクセスは5月29日 切番はネコちゃん  
40000アクセスは9月10日 切番は?

70000アクセスは2011年6月13日 切り番不明
90000アクセスは2012年10月13日切り番さん不明


コメント、ありがとう!
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。