スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

議会の良識をみた。

伊方原発再稼動容認に対し抗議する意見書(案)

梼原町議会は、3年3カ月前の平成24年9月議会において、東日本大震災の影響による福島原子力発電所事故を教訓に、伊方原子力発電所の再稼働に反対する意見書を全会一致で議決し関係機関と関係者にその意見書を提出したところである。
その内容は、人の命は山よりも高く、海よりも深い、さらに地球よりも重いとの前文からはじまり、次のとおりである
  t次の通りの内容は、あくしゅ10月26日の記事を参照してください

前記のような理由から大変重い議決をし、送付したにもかかわらず、この意見書の内容を反故にし、また、現在の法令等制度上の問題点(原発稼働には、立地自治体の長と県知事の同意があれば稼働できる)も全く議論せず、そして福島原子力発電所事故の原因究明も全くせず、さらに全世界の世論や国民の動向を全く気にせず、さらに、さらに安倍総理の「万が一、事故が起きた場合には、国が全責任をとる」との言葉の具体的な中身の内容も全く議論せず、せず、せず、せずじまいのなかで再稼働に舵を切った行動は、梼原町議会として断じて許すことはできない。
本町は、現在停止している伊方原子力発電所から50キロメートルの範囲内に位置しており、高知県内では危険極まりない状況であることは町民のみならず、万民の知るところである。だから今こそ我々が立ち上がり、未来を担う子どもたちに「負」の産物を残してはいけないのである。
よって、梼原町議会として再稼働を容認した関係機関、関係者に抗議するものである。
以上、地方自治法第99条の規定により、伊方原発再稼動容認に対し抗議する意見書を提出する。

平成27年11月12日
高知県高岡郡梼原町議会


意見書の提案をした二宮議員は、政府や知事に対して満身の怒りを込めていたように感じました。
今日の高知新聞にも載せられていますので、是非読んで欲しいし、他の議会でも同様な意見書を上げてほしいと思います。
  
  伊方原発は廃止し、来年4月から始まる電力の自由化で、電気会社を選べるようになれば、私は四国電力からの電気は使いたくないと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

くろねこ時計
つ な が る よ 
あくしゅのデーター

hinatatosatori

Author:hinatatosatori
写真は「アケボノソウ」

★19××年8月26日/四万十川の源流付近で生まれました。
一女・二男の母親。
目の中に入れたくても入らない孫二人。

★只今自然エネルギー自給率28.5%の町に住んでいます。伊方原 発廃止のための裁判では原告の仲間になりました。

☆支持政党は、「日本共産党」です。
     
★ 2007年6月1日
  ブログ「あくしゅ」をオープンしました。

★ コメントはどなたからもお受けします。
ただし他人の誹謗中傷の内容だと「私が」判断すれば、管理者の責任で削除します。

★血液型  大型(0型)
身 長   156cmだった。
体 重   測定不能
      

   【アクセス数記録】 

9月13日に1000ヒット達成。11月1日に2000ヒット
12月12日3000ヒット達成! 
08年1月22日に4,000ヒット達成!
5000アクセスは2月29日  切り番は、薩摩長州さん
6000アクセスは4月5日  切り番は友さん。
7000アクセスは5月10日 切り番はネコちゃん!
8000アクセスは6月⒍日  切り番はみどりさん!
9000アクセスは7月3日  切り番はネコちゃん 
10,000アクセスは7月29日 切り番はケンシロウさん
15000アクセスは10月30日 切番はSさん。
30000アクセスは5月29日 切番はネコちゃん  
40000アクセスは9月10日 切番は?

70000アクセスは2011年6月13日 切り番不明
90000アクセスは2012年10月13日切り番さん不明


コメント、ありがとう!
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。